全タイプ角住戸・80m2超!

image

平均専有面積は約74㎡超※1。南向きを中心※2に、
多彩なプランをラインアップ。

目指したのは、未来へ住み継がれていく居住空間。こだわったのは、ひとつ上の暮らしやすさです。
平均専有面積は、ゆとりの約74㎡超。※1
陽射しあふれる南向きの住戸を中心※2に、多彩なプランをラインアップしています。さらに、充実の収納力、ライフスタイルに合わせた可変性へのこだわりなど、隅々まで暮らしやすさを追求した住戸プランが揃いました。

1都3県の平均専有面積67m2に対して、
ドレッセ横浜十日市場は74m2超のゆとりある暮らしを提供。

近年、平均専有面積が縮小している時代に、ドレッセ横浜十日市場では、平均専有面積74m2超のゆとりある暮らしに応えます。

■1都3県平均面積推移

graph graph

70.0m2

72.6.0m2

73.8.0m2

74.6.0m2

74.7m2

73.1m2

69.0m2

69.8m2

69.1m2

69.3m2

70.0m2

70.5m2

69.7m2

69.0m2

68.5m2

67.1m2

74.5m2

※1都3県(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)で分譲された住まいの平均専有面積。2018年の平均面積は、2018年9月15日時点で67.1m2。調査対象期間(2003年~2018年9月)までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータ)

casbee
casbee
casbee
VR 4LDK ルーフバルコニー付き

※WIC:ウォークインクローゼット SIC:シューズインクローク FC:ファミリークローゼット N:納戸
※掲載の間取り図は、計画段階の図面を基に描き起こしたものであり変更になる場合がございます。
※掲載のイメージイラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なる場合があります。
※掲載されているメニュープランは、一部タイプのみの採用となり、有償となります。※メニュープランのお申し込みには期限があります。詳しくは係員にお尋ねください。
※1. 全311邸の平均面積(62.46m²〜90.42m²)となります。
※2. 全311邸中、南向き住戸は222邸。